除染はじめ

  • 2016.01.07 Thursday
  • 00:00
IMG_1715.JPG

 仕事はじめでファクトリーに来ると、事務所の前の側溝の除染作業が行っていた。ブラシと高圧洗浄による手仕事で、どれだけ効果はあるのかは微妙な感じだ。効果よりも、作業が完了したことに意味があるのかもしれない。自分が危険かもしれない地域にいることを実感する。でも、感覚的は麻痺しているかもしれないなぁ。これが日常だなんて、ちょっと悲しいものがある。

IMG_1716.JPG

 

 

年賀 FROM山形十中

  • 2016.01.06 Wednesday
  • 14:17


 山形十中から、ファクトリーでバッジを作っている作業所あてに、約200枚の年賀状が届きました。それぞれに味があるデザインで、一人ひとりが福島のことを思ってくれている事が伝わってきます。みなさん、ありがとう!ほっと悠、ビーンズ、あさがお、えんどう豆、ビーンズ、身友会、ポニーハウス、ひばりワークセンター、ふたばの里のメンバーに渡しますね〜。



あおば

  • 2015.12.11 Friday
  • 06:53
IMG_1489.JPG

 福島パイロットクラブさんより、ご寄付を頂けることになって、福島に向かう。大きなバックホウを積んだ大型車両が、坂道をゆっくりと走ってペースが上がらない。脇道を入ってショートカットしたが、今度はパトカーが制限速度を守り走っている。(涙)

 飯舘村の除染はがんばっている分、心に堪える。所構わず、黒い袋の置き場所になっている。田んぼは表土が剥がされて、山砂が被されている。

IMG_1493.JPG

 パイロットクラブの例会で、寄付を受けるのは2団体で、大熊町から福島市に避難している「あおば」の所長さんが来ていた。地域活動支援センターとして、7名の利用者がいる。避難中のため、資金や運営面で腰を据えての活動が難しいと話されていた。あまり大きく事業を行うことは考えていないようであったが、普通に暮らせだけの支援は必要なのではないか。所長は、南相馬出身の方で、作業所で織ったさをりのマフラーが似合う素敵な女性の方であった。以前、ファクトリーで布を織ってもらったことがあったが、これからも何か応援できないかと考えてしまう。

臨時総会

  • 2015.11.12 Thursday
  • 22:04
IMG_1225.JPG

 ファクトリーの臨時総会が開かれた。副代表であったひばりワークセンター の青田さんが亡くなられて、ほっと悠の村田さんが副代表に選任された。カンバッジの簡易包装の件や、売り上げ状況などが報告があった。震災の支援ムードは終り、経営的には厳しい状態にある。会議の始まる寸前、村田さんが1,000個の仕事を見つけてきてくれて、各作業所にバッジの仕事を割り振った。協力して仕事をする仕組みが面白いなぁ。

クラフトフェア

  • 2015.10.04 Sunday
  • 23:39
IMG_0996.JPG

 南相馬のクラフトフェアでの販売で、「つながりのボールペン」を紹介してきました。糸を巻くワークショップは好評で、たくさんの人に参加してもらいました。地元での交流も大事だなぁと思いました。静岡など、南相馬以外からも参加がありましたが、「あさがお」さんも、たい焼きカーで販売していました。第一回の開催で、お客さんはまずまずでしたが、天気も良くて明るい雰囲気でした。原発事故で復興に向けて企画されたイベントですが、避難区域解除に向けた小高区でも復興イベントがあり、いろんなイベントが増えすぎているようにも思います。集客がむずかしいですね。

IMG_0998.JPG

京都音博2015

  • 2015.09.20 Sunday
  • 23:50
おんぱく.jpg 
 
 今年も京都音博に参加してきました。京都駅から歩いて来れる所に音楽フェスの会場があり、それも京都なのですから、すごいですね〜。音楽フェスは、ロックバンドが出演するので、大きな音が出るため屋外のスキー場とかで行われることが多いのです。今年は八代亜紀さんが出演し、大好評だったそうです。

IMG_0892.JPG

 東北応援コーナーで、バッジを販売させて頂きましたが、お客さんが次々にやってきて大盛況。ガチャガチャも子どもに人気でした。福島の縁(ゆかり)の人が声をかけて下さったり、そうまかえる新聞を持っていってくれる人がいたりと、うれしい事もありました。震災からもうすぐ5年目だもんね。

オンパク.jpg


販売のためライブに行けませんでしたが、今年は水族館で、公開打ち上げがあり、生のくるりを見ることができました。

IMG_0905.JPG

 
パーカッションのワークショップ。すごく楽しそう。


ハンバイ2.jpg


応援に来てくれたYさんは、京都で陶芸の勉強中。加藤木さんは、この日のため東京から駆け付けてくれました。バッジを買ってくれた皆さん、本当にありがとう!



移動日

  • 2015.09.19 Saturday
  • 23:30
IMG_0873(1).JPG

 京都への移動日。シルバーウイークとあって、移動手段も宿泊も 後手にまわり高くなって予約が取りにくい状態でした。宿泊はホテルがいっぱいで、バックパッカー向けのホテルを選択しましたが、オシャレでアットホームな感じもあり、何と行っても3,000円と格安で、マスター夫婦がステキな方で大当たりでした。場所が太秦の方にあり、会場から遠かったので移動は大変でしたが、また利用したいです。近くのラーメン屋もうまかったな。

IMG_0888.JPG

京都だからと言って、あまり和風にしたくなかったそうです。
デザインセンスが良くて、清潔感があり、リラックスできました。



2畳くらいのプライベートスペース。音は気になりますが、必要十分です。


IMG_0928.JPG



ミーティング

  • 2015.09.15 Tuesday
  • 05:49
IMG_0849.JPG

 ファクトリーのバッジを作っている作業所のミーティングがありました。震災から4年半が経過して販売が落ち込み、どう対応していくのかを話し合いました。今でもバッジは作業所の大事な仕事なので継続さるため、安価なシンブルなバッジと支援タイプの2つの種類を作ることにしました。一般のニーズにも応えようという戦略です。これで生産数が持ち直すといいのですが、バッジだけでは難しいかもしれません。作業所の中には、売り上げを伸ばしている所もあり、マイペースを保つ所もあり、それぞれが頑張っていました。

IMG_0853.JPG

音博行くど〜。

  • 2015.09.14 Monday
  • 19:44
IMG_0854.JPG


 今年もくるりが主催する「京都音博」でバッジの販売をすることになりました。現在、製作中です。震災から4年半ですから、支援ムードはなくなりつつありますが、今年も声をかけてくだあさって、それだけで有り難いことです。経費節減のため、いろいろ手を尽くしております。何とかして行くど〜。


きした?2.jpg




ODAKA LOVE!

  • 2015.09.09 Wednesday
  • 16:01
sinnbunn01.jpg

長崎から何度かえんどう豆に、ボランティアに来てくれたAyaさん。避難指示が出されている南相馬の小高区に積極的に支援を入っていた。ファクトリーに、2人でバッジを注文しに来てくれて、仲のいい2人だなぁと思っていたら、ボランティアがご縁で結婚するという。いやぁ、めでたい!めでたい! Ayaさん、おめでとう! 南相馬市民になるのかな?


sinnbunn02.jpg


odaka.jpg

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM