音楽のつながり Vol.10 古謝美佐子さん

  • 2020.05.19 Tuesday
  • 00:00

(photo by Echigo Tetsuya)

 

 

 古謝美佐子さんのステージを初めてみたのは東京だった。大地から沸き立つようなオーラが見えるような気がした。相馬に来ることはないよなぁと思っていたが、震災で被災した被災地を応援するために、南相馬のフレスコ・キクチのフードコートで演奏してくれた。古謝さんは、沖縄出身で戦後の哀しい過去を話してくれた。そこには、福島に共通するものがあった。自然の豊かさと人の痛みを知っているからこそ、表現できる歌があった。

 

 

 

 

 「童神」という曲が有名で、ダウン症でリコーダー奏者の荒川知子さんが大好きな曲だったから、2人のコラボできたら最高だなぁと思い、モリタさんに無理を言ってお願いした。翌年、夢が叶った。大地に根をはる大きな樹に一羽の子鳥が舞っているような感じだった。あの日のことは一生忘れない。

 


 

++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

 

 

 

城南海さんとのコラボ「童神(わらびがみ)」もいい。こちらもおすすめ。

https://www.youtube.com/watch?v=AEQQqKisj2s

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

モリタミュージックのモリタさんのおすすめは、うないぐみの「弥勒世果報」です。

 

 

 

うないぐみの皆さんも相馬に来て下さいました。

地球(ほし)と祈りを感じる歌。最高でした。

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM