音楽のつながり Vol.09 浜田真理子さん

  • 2020.05.16 Saturday
  • 22:47

 

 

 福島市で、2011年の3月に開かれるはずだった浜田真理子さんのコンサートが、東日本大震災で中止になりました。ずっと気になるミュージシャンで、大友良英さんとのコラボも多く、生で聴きたいと思っていました。しかし、当時は原発事故でそれどころではない状態でしたから、ご縁がないのかなぁと思っていたのです。しかし、2015年、浜田さんは「スクールMARIKO」というプロジェクトのメンバーを率いて、相馬でのみんなのしあわせ音楽会に来て歌ってくれることになったのでした。

 

 真理子さんは島根出身で、近くに中国電力の原子力発電所があり、原発事故は他人事ではなかった。市民レベルでみんなで勉強しようと「スクールMARIKO」を始めたのです。福島や原発に詳しい人などをゲストに迎え、その声に耳を傾け続けました。スクールMARIKOに集う仲間たちは、いろんな仕事をしている人がいて、自由に闊達に意見を述べ、チームワーク抜群で楽しそうでした。その中心に真理子さんがいました。

 

 真理子さんのうたは、言葉にうまく言い表せませんが、すばらしいです。ジャズのようなブルースのような、心に沁み入るうたです。松江の歌姫と言われて、全国に熱狂的なファンがいて、小泉今日子さんもその一人です。私が浜田さんを知ったのは、ドラマの劇中歌でしたが心奪われ、調べたら真理子さんが歌っていて、それ以来ファンになりました。

 

 

 

 

 新型コロナでコンサートが中止となり、浜田真理子さんの歌を、生で聴けないのは残念なことですが、こんな事で負ける真理子ねーさんではありません! 

 

ストリーミングで音楽配信して、一ヶ月に一度、みんなに元気を届けてくれております! 

 

 

(#2は、5月20日までのようです)

 

そして、工房もくもくの、あまびえちゃんも、ちゃっかりライブ会場に参加しております!!

 

ピアノにくっついて、感謝のフクロの中におります。ありがとう、真理子ねーさん。(涙)

 

 

 

 「いつか会える!きっと会える!」

 

また、コンサート会場で、お会いできる日が来ることを願っています。

 

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

モリタミュージックの森田さんの2番目のおすすめは「純愛」

 

 

 

 

 

一番目は「ミシン」だそうです。

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

ありがとう。真理子さん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM