音楽のつながり Vol.08 大島圭太と仲間たち

  • 2020.05.14 Thursday
  • 22:16

 

震災の年、南相馬の小さい作業所を、大分のバーテンダーと大島圭太さんが訪ねてきた。「ビール片手に」という曲で、みんなを盛り上げてくれた。

 

その後、大分と熊本のお店の店主と仲間たちが、岩手のフェス、宮城の仮設、福島の作業所と被災地を応援するチームを作り、毎年、ボランティアでカクテルパーティを開いてくれている。そして、大島圭太さんと作業所のみんなで歌う。ハッピーなひと時。

 

 

 

 

自分の仕事を休んでまでやってくる理由は? お店のお客さんを引き連れてくると言う事は、どれだけ信頼関係のなんだぁと羨ましく思った。なんだかBARのイメージが変わったなぁ。

 

10年目の今年、特に夜の飲食店は新型コロナで大変な状況に違いない。

 

「負けないでね。がんばり過ぎないで!」また、会いましょう。

 

 

大分の関元氏は、忌野清志郎さんの行きつけの店のマスターなのでした。

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

そして、代表曲は、この曲かなぁ。こんな時だから泣けてくる。

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM