水族館のエビと鯛の話

  • 2019.07.12 Friday
  • 23:04

 

毎月、もくもくの余暇支援としてイベントを行なっているが、今月は仙台市にある「うみの杜水族館」に行った。利用者13名と参加者数は過去最高。楽しいイベントだったが、帰りにMiduhoさんは、お土産を5,000円ほど買い込んで、彼女のお給料より金額が高いので、職員を困らせていた。

 

 

 

 

 

3人姉妹なのでてっきり妹に買ったと思ったのだが、末娘が「食べたい!」と言っても断固、「違う!」と言い張った。家にあった電話帳から、親戚のおじさんとおばさんの名前と電話番号を漢字で書いて、お菓子の包みの上に貼った。言葉も伝わらないし、文字だって平仮名がやっと書けるかどうかの娘(Miduhoさん)であるが、お土産を誰に渡したいか、何とか伝えようとしたのだった。

 

 

 

翌日、親戚にお土産を持って行って、おじさんとおばさんを感激させて、お小遣いをもらいニコニコのMiduhoさんであった。無欲だった彼女のお財布は、買い物をする前よりたくさんのお金が入ることになった。ダウン症という障害はあるのだけれど、人としての価値を持って育ってくれたことがうれしかった。

 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM