ひまわりの記憶

  • 2016.12.05 Monday
  • 23:27

img_3785

 

長野の阿智村の皆さんが、ファクトリーにひまわりの種を届けにきてくれました。

小学校や地域に人が育ててくれた種は、被災地を思う気持ちや、原発に対する考え方など、震災で学んだ事を継続していこうという現れなのだと思います。だから、震災後の継続していくことができるんですね。皆さんにお会いして、こちらが大切なことを学びました。震災から5年が経過し、記憶は風化していきますが、大事なことは語り伝え続けていくことも必要であると思います。

 

 

img_3783

 

阿智村の方たちは、福島県の伊達市の子どもたちをサマーキャンプに招待してくれています。

明日は、えんどう豆と伊達市へ行く班と、宮城の被災地を回る班に別れて行動するとの事でした。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM