コーヒータイム10周年

  • 2016.12.04 Sunday
  • 23:25

img_3777

 

浪江町から二本松へ避難している「コーヒータイム」の10周年記念式典に参加してきました。浪江で5年と二本松で5年と同じ時間が経ち、浪江にはまだ戻れそうになく、すっかり二本松の作業所として定着した感があります。浪江の馬場町長が、お世話になった全国の障がい者の支援団体へ感謝状を渡し、町の大事な社会資源なんだと思いました。理事長の橋本さんのネットワークすごいですね。

 

img_3769

 

隣りに座った浪江の方と話をしましたが、来年4月の避難解除は難しいかもしれず、仮設住宅に住む人は減ってきているものの平成30年までは継続されるだろうとの話でした。避難している住民をつなぐイベントは行われているものの若い人の参加は少ないそうです。

 

%e3%82%80%e3%81%99%e3%81%93%e3%81%95%e3%82%93

 

メンバーが作詞、作曲したコーヒータイムの歌やダンスや、プロのトランペットの演奏があったり、内容も盛りだくさんでしたが、橋本さんの息子さんが歌った「ふるさと」には、泣かされました。スタッフの着ているTシャツは、もくもくで製作させていただきました。また、コーヒータイムで製作した南相馬ファクトリーのボールペンと、ふたば製作所のポルポロンが記念品に配られました。これもつながりの断片ですね。

 

img_3779

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM