Sayuri Live for SOMA

  • 2016.10.25 Tuesday
  • 22:06

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

相馬市の新庁舎の完成を記念しこけら落としとして、シンガーソングライターの掘下さゆりさんのライブが、まだ使っていない議会室で開かれました。彼女は相馬出身で、震災の時は、避難所でボランティアをして、その後災害FM局のパーソナリティを務めました。相馬市のほとんどの学校を回り、生徒たちとオリジナルの曲でCD「スマイル」を作りあげました。その後も子供たちの音楽祭にもボランティで参加するなど、本当に市民のために尽力してきたステキな方です。今はお母さんになって、曲作りもパワーアップ。MC(お話)を聞いて、当時の記憶と今につながる歩みは希望を感じるものでした。

 

 

%e3%81%95%e3%82%86%e3%82%8alive

 

ライブには、ほとんどの議員がボランティアとして動いていて、相馬も捨てたもんじゃないと思いました。

復興の象徴としての新庁舎の完成にふさわしい企画であったと思います。

がんっぺ!さゆりさん。がんっぺ!相馬。

 

 

%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%bc

 

小さなマイクと賛成か反対かを示すスイッチは、BOSHの製品でした。

家具は山形(天童木工?)らしいです。一枚板と言ってましたから、結構なお値段でしょうね。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM