移行支援へ行こう。

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 23:41

移行支援へ行こう。

IMG_2871

 

移行支援は、障がい者が、2年間のトレーニングを積んで、一般就労を目指す福祉サービスだ。相馬には、移行支援がないので、自立支援協議会の就労部会で、福島市にある事業所を訪ねた。100人を超える利用者がいる大きな施設だが、移行支援は定員は10名で、利用者は4名との事。見学した時は、職場でのインターネットのマナーを学んでいた。

 

昨年は8名が利用していたが、一般就労した人は1名で、見学した施設に、生活介護と就労支援B型の事業所があるから、2年の実習機関?が終了した場合、そこに入る事ができる。移行支援だけで、定員に対して支援員、サービス管理責任者を配置しなければならないので、運営が難しい。福島市には3つ、移行支援があったが、ここ以外の2つは止めてしまった。東京や大阪の主に精神の事業所では、事業が成り立っているそうだが、人口の少ない地方都市や町や村では、2年間という期限付きだと事業は成り立たない。

 

国は、就労B型(作業所)の利用には、一般就労が無理だった人か移行支援を経験した人が入るとしていて、直接、就労B型(作業所)を利用するのは制限していたりしているが、全国で移行支援の事業所は多くはない。福祉的就労から一般就労を目指す仕組みは、もっと現実的に考える必要があるようだ。ニーズはないわけではないので、改良が必要なのかな。

 

IMG_2873

 

 

IMG_2876

 

郊外にあって、桃の畑の中にある施設は、元々、身体障がいの入所施設で、学校のような大きさ。

でも、私は、町に溶け込んでいるような小さな施設がいいなぁ。

 

IMG_2875

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM