ブラックな業種?

  • 2016.03.18 Friday
  • 05:39


 相双保健福祉事務所の現場検査が行われ、消防設備の改善事項があったことを除けば、無事、開業できる見込みとなりました。工房もくもく(就労B)と、ゆうゆうクラブ(放課後デイ)は、4月からスタートです。利用者と相談支援事業所との面談を行ない、忙しい毎日です。申請にかかる書類は思ったほど多くはなく、事業がスタートする前に場所とスタッフの確保が必要なため、お金が出ていくのは大変です。
 
 理事会で、これからの事業について話し合いましたが、この地域での福祉の仕事の賃金が安いことが話題になりました。と言っても、行き場を失った子供たちの居場所づくりとして震災復興のプロジェクトとしてスタートした「ゆうゆうクラブ」の人件費は日給制で必要最低限でした。今年一年は、それをベースにほぼ変わらず、これから始まる事業のためみんなで我慢という事に。次年度は見直すことを前提に、わずかですが退職金もかけ、働く人が安心して働ける仕組みを作ろうと話しました。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM