シルクの一歩

  • 2016.02.18 Thursday
  • 06:27

 新しい作業所での仕事づくりは、いくつかの仕事を用意して、メンバーに選択してもらおうと思っています。はた織り、シルクスクリーン、和紙作り、染色などを考えていて、自主製品につなげます。シルク印刷も試行錯誤しながらやっていこうと思い、簡易な印刷機を購入しました。いちまんえん!OHhhh

 就労継続B型という福祉サービスを行うのですが、事業者は利用者に対し、最低でも工賃は3,000円支払う必要があります。時給?いや、日給? いや月給です。(笑) 利用者が、5人だと、15,000円の純利益を得ればいいのです。仕事をした分は、授産会計として原材料を差し引いて、利用者に支払うことになります。全国の就労Bの作業所の工賃の平均は、13,000円くらいだったでしょうか。高いとは言えない金額です。

 多くの作業所が、難しい作業ができないので、単価の低い仕事になってしまうようです。自主製品を魅力的にして、たくさん生産できて、販路を作ればいいと思います。デパートなどの高級路線で勝負する所もあるけど、スタート時点では難しいので、かんたんなブランドの商品イメージを作っていけたらいいのかなぁと考えています。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM