ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< みんなの理事会 | main | 福島の今がわかる新聞 >>
2016.02.13 Saturday

みんなのしあわせ音楽会 vol.3


 みんなのしあわせ音楽会 vol.3 は、あんべ光俊さんが、相馬に来て歌ってくれることになりました。福祉作業所の「えんどう豆」もゲストとして参加します。相馬で新しい法人を立ち上げることになり、応援したいと音楽会に出演して下さることになりました。

 あんべさんは、震災前の2010年、とっておきの音楽祭in南相馬に来て、ライブをしてくれて、それから、震災直後の4月に南相馬に励ましに来てくれのです。避難できずにいた、えんどう豆のメンバーのSAYAさんの家をたずね、弾き語りで歌ってくれました。その時の歌が「ぼくは相馬すきだよ」で、あんべさんの曲に私が詩をつけたものです。2011年6月、原発事故で避難していたえんどう豆のメンバーを集め、仙台のとっておきの音楽祭に参加しました。その時も、あんべさんは後で伴奏してくれました。(映画オハイエ2に収録されています。)

 その後、えんどう豆が南相馬で再開し、2年後にSAYAさんがえんどう豆に来ることができるようになり、大きな声で「ぼくは相馬すきだよ」を歌うようになったのです。ずっと、音楽をしながら自分たちを励ましてきたえんどう豆。あんべさんに見てもらいたい。いっしょに歌いたい。そんなストリーがある音楽会なのです。

 会場はフレスコキクチさんが「菊地蔵」を貸してくださることになりました。入場は無料ですが、チケットが必要です。キクチの駐車場は使えませんが、スタッフが誘導する予定です。キャパ(収容人数)が少ないので手に入りにくいかもしれません。問い合わせはモリタミュージックにお願いします。震災から5年、ひとつの物語がクライマックスを迎えます。

 ※この音楽会は、平成27年度公益信託うつくしま基金の事業として行われます。


Powered by
30days Album