アセスメント実習

  • 2016.02.05 Friday
  • 11:00
IMG_1931.JPG

 移行支援という形で、学生である娘が作業所で働くため、5日間ですが作業所でと契約し、工賃をいただくシーン。生まれてはじめて、働いてお金をもらったが、意味がわかっているか怪しいなぁ。直接、4月から働く作業所で働く前に、作業所で実習させてもらいアセスメントをして、相談事業所でプランを作成してもらってから、一般就労は厳しいでしょうという判断が出て、それでは作業所で働いていいです!という流れになる。

IMG_1926.JPG

 実習させていただいた作業所は、フェルトの人形や刺し子の自主製品のほか、お箸の帯付けや箱づくりなどの下請けの仕事を行っていた。みんな、一所懸命に作業に取り組んでいて、職員も熱心であった。

IMG_1925.JPG

 フェルトは、羊毛を一針一針、刺して形を作っていく地味な作業であるが、形が出来ていく楽しみはあるようだ。飽きてしまい続かない人もいて、向き不向きがある。娘は後者だったようだが、本人的にはがんばっていたようです。下はフキン作りで、これもステッチで縫っていく根気のいる仕事。相馬の作業所で、何をしようか、ずつと考えていた。根本的な問題を解決するには、利用者ではなくて、職員の企画力だったり、販売力だったりするのかな?

IMG_1927.JPG



帰り道、山元町のガソリンスタンドの単価が、二桁になり給油してきた。

IMG_1932.JPG

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM