それぞれの道

  • 2015.11.29 Sunday
  • 23:11
IMG_1442.JPG


 ふたばの里のOさんが、ファクトリーにバッジの納品に来ました。ふたばの里は、原発から20キロ圏内に位置していていわき市に避難して、事業所を再開さいています。楢葉町は、避難指示が解除されましたが、戻る人は少なくて1割程度の人しか戻っていません。

 Oさんもいわき市に避難していましたが、ふたばの里を辞め、楢葉町に戻る決断をしたと話してくれました。きっと、ご挨拶に来て下さったのですね。家を離れて仮設暮らしでは、自分が自分らしく生きていないような気がする。自分を取り戻すために、農業をする。孫が帰って来れる実家を作るというような話をしてくれました。震災からもうすぐ5年。それぞれが自分の道が歩んでいますが、判断は人それぞれです。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM