みんなのしあわせ音楽会VOL5

  • 2019.07.22 Monday
  • 17:26

 

 相馬の音屋ホールで開かれた「みんなのしあわせ音楽会Vol.5」に参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

第5回目のステージは、工房もくもく(相馬市)やえんどう豆(南相馬市)の障がい者施設で働く人たちと、口笛太郎さん、地元のクラップス相馬の子供たちのチア、そしてゲストのシンガーソングライターの半崎美子さんです。

 

 

 

 

 

 私は企画と出演者という立場で参加したのですが、音楽のパフォーマンスの他に、物語のように様々なドラマがあったようです。

リハで、震災前、精神の障がいで人前に出て話す事が難しかった方が歌っていることに驚きました。

ほかにも、いつもでステージに立つのが難しいと思う方も声をあげて歌い、お母さんは泣きっ放しだったそうです。

それはスタッフが、今までの時間をかけ、いろんな経験を積むことによって、彼らを育ててきたのに違いないのです。

 

 

 

 

 

 

障がいのある人の多くは、社会の中で目立たない存在で、仕事や生活で社会に関わることは少ないのですが、今回、ステージに上がって障がいのある人たちが一生懸命に歌っている姿は、見に来てくれた人たちの心を打ったと思います。

 

 音響の勉強をしている障がいのあるAさんが、PAのアシスタントになって参加してくれました。先生と誰より早く現場で待ってくれて、気合いが入っていたし、それを快く引き受けてくれたプロの音響さんもすばらしかった。赤いTシャツが似合っていていました。

 

 

 

 

地元のチアの子どもたちは輝いていたし、海の日のイベントで、雨の日のダブルヘッターだったのに、最後まで参加してくれたのです。本当に子どもたちには、明るい未来を感じました。口笛さんのステージは、ジブリの曲を中心の構成で、会場をやさしい雰囲気にしてくれました。

 

そしてゲストの半崎美子さんのステージ。心に沁み入る歌がとても多くて、皆さん、感動して泣いていた方も多かったです。震災で亡くなった方を思う気持ち、母への感謝、ふるさとへの思い、みんなが自然に抱く人に対する気持ちだから、素直に入ってくるんですね。半崎さんは、もくもくやえんどう豆の利用者とも、すぐに仲良くなって、本当にいい人なんだなぁと思いました。最後に「お弁当箱の歌」を出演者のみんなで歌いました。会場がなんとも言えない温かい雰囲気に包まれました。半崎さん、本当にありがとうございました 。

 

 

音楽会は、心のバリアフリーを目的に開催していますが、障がい者を支える人たちの存在が大きいのも忘れてはなりません。弱い立場の人を自然体で支えるスタッフも主役の一人であって、愛情に似た雰囲気を醸し出すのだと思います。半崎さんの歌のテーマと音楽会の趣旨も合っていて、すばらしい音楽会となりました。フレスコキクチさんをはじめ、会を支えてくれた皆さんに感謝です。これからも、こんなやさしさを町に広げられたらいいなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    水族館のエビと鯛の話

    • 2019.07.12 Friday
    • 23:04

     

    毎月、もくもくの余暇支援としてイベントを行なっているが、今月は仙台市にある「うみの杜水族館」に行った。利用者13名と参加者数は過去最高。楽しいイベントだったが、帰りにMiduhoさんは、お土産を5,000円ほど買い込んで、彼女のお給料より金額が高いので、職員を困らせていた。

     

     

     

     

     

    3人姉妹なのでてっきり妹に買ったと思ったのだが、末娘が「食べたい!」と言っても断固、「違う!」と言い張った。家にあった電話帳から、親戚のおじさんとおばさんの名前と電話番号を漢字で書いて、お菓子の包みの上に貼った。言葉も伝わらないし、文字だって平仮名がやっと書けるかどうかの娘(Miduhoさん)であるが、お土産を誰に渡したいか、何とか伝えようとしたのだった。

     

     

     

    翌日、親戚にお土産を持って行って、おじさんとおばさんを感激させて、お小遣いをもらいニコニコのMiduhoさんであった。無欲だった彼女のお財布は、買い物をする前よりたくさんのお金が入ることになった。ダウン症という障害はあるのだけれど、人としての価値を持って育ってくれたことがうれしかった。

     

    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      合同練習

      • 2019.07.08 Monday
      • 00:12

       

      えんどう豆と工房もくもくの合同練習。なにせ、生のバンドの演奏だから迫力が違います。

      「みんなのしあわせ音楽会 vol.5」も、しあわせと愛の感じる音楽会になりそうです。

      スタッフが、施設を超えて普通に支援できるのが、すごい所だと思います。

       

       

       

      もくもくは、ビリーブ、僕は相馬すきだよ、ともだち盆歌、お弁当箱に歌を練習中です!

      全力で歌って、午後は仕事にならなかった人もいました。

       

       

       

      元南相馬市の福祉部長で、今は社会福祉協議会会長の西浦さんが見学にきて、やさしい顔で見ていました。

      なんだかステキな町だなぁ。こういう人がえら〜いポジションにいると安心できますね。

       

       

       

       

       

       

       

      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        苺ちゃん

        • 2019.07.01 Monday
        • 00:13

         

         

        第2回目のコミケに出店した元祖オタクの自分より、マンガがうまい利用者が現れるとは思ってもみなかった。ケータイのアプリで描くのだが、ペン入れも彩色も、私よりスピードが10倍早い。おじさんは引退だなぁと思ってしまった。彼女の場合、苦手な事より得意なモノを伸ばした方がいいので、もくもくのデザイン事務所?に入所してもらい、相馬のイチゴ園にちなんで「和田苺ちゃん」のキャラを描いてもらった。イラレ(AI)やフォトショもマスターしてもらうと一般就労できるかもね。

         

        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -

          ボウリング

          • 2019.06.29 Saturday
          • 06:55

           

           

          ボウリングは施設を必要とするスポーツである。施設の維持にはお金はかかるだろうなぁと思うのだが、小さな町でもボーリング場は残っていた。南相馬にルミックス相馬さんに招待を受け、もくもくのみんなと出かけた。2ゲームしてシューズとジュースがついて500円でプレイできる。地域の福祉施設に声をかけ、たくさんの障がい者が利用している。車いすのEさんにとっては、生まれて始めてのボウリングで楽しそうだった。

           

           

           

           

          • 0
            • -
            • -
            • -
            • -

            作品と商品

            • 2019.06.24 Monday
            • 06:35

             

             

             アートの日は、風子さんに来てもらって、ワークショップを開いている。この日は、割り箸ペンで線画を描き絵の具で着色する。人に反応するのか、風子さんに引っ張られて、不思議といい作品が生まれる。素朴だが力強い絵だなぁ。もくもくの紙を使ってみたら相性もいいみたい。この絵(作品)も商品に活用しないといけないなぁとヨコシマな事を考える所長なのであった。(笑)

             

             

             

             

            • 0
              • -
              • -
              • -
              • -

              日々勉強

              • 2019.06.24 Monday
              • 06:22

               

              少しづつであるがシルク印刷のコツがわかってきた。シルク印刷は、アナログ的な製造方法で繊細な作業だが、量産が向くので捨てがたい。

              利用者と一緒に作業するとなると、実質3時間でどれだけ出来るかということになり、かなりのパフォーマンスが求められる。

              介護と生産と矛盾するような2つの仕事を同時にこなすのは、結構きつい。仕事の内容にもよるのだろうが、就労系の福祉サービスの永遠の課題かもね。とりあえず、シルク印刷をマスターしたいものである。

               

              • 0
                • -
                • -
                • -
                • -

                支える会と総会

                • 2019.06.24 Monday
                • 05:45

                 

                もくもくを支える会は、授業参観とPTAのようなもので、作業の様子や保護者の皆さんに運営状況へ報告などを行なった。小さな作業所だけど、事業の評価は、基本は利用者がハッピーに仕事ができているか?ということに尽きる。プロジェクターで画像を映し一年を振り返ったが、いろんな人に支えられて活動していて、社会との関わりもあることがわかる。いい雰囲気だったと思うのだけど、小さな活動をどう広げていくかが課題かな。午後からは法人の総会とダブルヘッダー。経営的な評価はイマイチだよなぁ。(涙)

                 

                 

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -
                  • -

                  BAR BLUE

                  • 2019.06.20 Thursday
                  • 05:53

                   

                  もくもくでは、オリジナルの製品を作っているが、特注で依頼を受けることがあって、全国のお客さんから注文を受ける。

                   

                  この日は、熊本の「BAR BLUE」からのご注文。カクテルのチャンピオンになった女性バーテンダーさんのいるお店です。

                   

                  震災後、つながっている人たちが支援して下さる気持ちがうれしいですね。

                   

                   

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -
                    • -

                    遅々として、しかし確実に

                    • 2019.06.16 Sunday
                    • 05:28

                     

                    もくもくの活動も4年目となり、利用者の居場所として精神的な拠り所となっていると感じます。

                    職員や利用者同士での信頼関係ができ、精神的な安定につながっていることが理由かと思います。

                    微力ではありますが、もくもくに集う人にとって、プラスになっているのは確かなようです。

                     

                    一方で体調が安定しない人が多く、健康面でのサポートが欠かせない状況です。

                    日々、問題が発生しますが、スタッフも頑張って対応しています。

                     一人ひとりに合った仕事づくり、支援を心がけ、楽しい活動を行ないたいと思います。

                     

                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -
                      • -

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM